Garage JEST

 

Archives / Monthly

RSS Feed

伊豆⑦

伊豆二日目の朝は、

朝食前に、貸し切り露天風呂~(^_^)/

伊豆朝 (5).JPG伊豆朝 (6).JPG












予約制で、この時間しか空いてなかったけど、

朝日が昇り始めた景色が清々しい時間だった!



格子戸をガラリと開けると、海!!!

伊豆朝 (10).JPG
伊豆朝 (7).JPG












伊豆朝 (8).JPG
伊豆朝 (9).JPG












朝の露天風呂。

いいもんですな~。



その後、朝食は、

ドリフの仲居さんがお部屋に支度してくれて~

伊豆朝 (1).jpg伊豆朝 (3).jpg















干物から、お刺身から、手作り豆腐、

お味噌汁まで、全部美味しくて完食(^_^)/

伊豆朝 (15).JPG伊豆朝 (16).JPG
















たらふく食べてからの~

コレ、全然美味しそうに見えない写真だけど(^_^;)

めちゃんこ美味しかった、

伊豆半島の郷土料理「鰹のまご茶漬け」。

美味しすぎて、朝から食べ過ぎた~(>_<)

伊豆朝 (2).jpg
















さてさて、お風呂も食事も十分楽しんだので、

観光しがてら、愛知県へ帰るとしましょう(^_^)/

nori

シボレーシェビーバン

1995y

シボレーシェビーバン、

いかがっすか(^_^)/

ダッジバン (6).JPG
















後付けの窓ありでオリジナリティーばりばりのパネルバン!

ダッジバン (5).JPG
ダッジバン (17).JPG















長いのもイケますね、サーフィン積んでください。

トランポに最適、レーシングマシン積んでください。

ミュージシャンの方、楽器を積んでください。

ベッド作れば、キャンピングカーになるしね。

洋服屋さん、服、積んじゃいますか。

ちょっとした引っ越しなら、これでイケますね。

野球とかサッカーの道具車にはもったいないか~。

自転車積んで、子供と公園行くとかね。

商品積んで、これで乗り付けたらフリマで目立つね。


ダッジバン (7).JPGダッジバン (4).JPG















ダッジバン (9).JPGダッジバン (3).JPG















ライフスタイルに合わせて、

使い方はあなた次第(^_^)v



カオもオケツもかっこいーし、

ダッジバン (2).jpgダッジバン (1).jpg















サイドのスライドドアはかなりの高得点(^_^)/

ダッジバン (15).JPGダッジバン (16).JPG















ドア開けるヤツとか、窓開けるヤツとか、

ダッジバン (12).JPGダッジバン (11).JPG















いちいちレトロでかわいーしね(*^O^*)

ダッジバン (8).JPGダッジバン (10).JPG















ぜひ見に来てくださーい。

お待ちしております。

nori

伊豆⑥

堂ヶ島瀬浜海岸のサンセットを見た後は、

お部屋で晩ご飯。



東北出身の

年齢は私たちと同じか、

少し若いぐらいの仲居さんが支度してくれた。



この仲居さん、

私たちの質問に対する答えと、

トークのテンポが独特で、ツボを突く突く(>_<)

伊豆に住んで十数年になるというのに、

このあたりの観光スポットのこと聞いても、

「いや~、ちょっとわからないですね~」

「ど~でしょうかね~」って、

とても丁寧で、

とても困った顔で

答えてくれる(>_<)ハハハハハ



ドリフのコントに出てきそう。

もー笑いをこらえるのに必死!


伊豆夜 (4).JPG伊豆夜 (6).JPG












伊豆夜 (5).JPG伊豆夜 (2).jpg















海のものづくしの晩ご飯。

伊豆夜 (1).jpg伊豆夜 (3).jpg















追加注文した、伊豆名物、金目鯛のシャブシャブ。

伊豆夜 (7).JPG伊豆夜 (8).JPG















上げ膳据え膳の上に、

時間気にせず、二人でたらふく飲めるんだから、

サイコーーーーー(^_^)/



んで、ひとまず、

大浴場でひとっ風呂あびて♨



部屋に戻って、また宴会(^_^)/

まるで修学旅行みたいに、

スナック菓子持参で、

こんな時間までいかんだろーって、夜中まで、

ボリボリ、グビグビ(^_^)v



そして、朝食の時間がわりと早いことに気づき、

寝る前に、今度は露天風呂へ。

子供ヌキで来るのは、

お金かかんなくていいけど、

こーいうとき、娘がいないと、

夜中の誰もいない露天風呂など、かなり怖い(-_-)



昼間の美しい夕日を映した海とは打って変わって、

岩に波を打つ真っ黒で不気味な海がそこにあって、

ちょっとつかって、部屋に戻った(-_-)

伊豆夜 (9).JPG伊豆夜 (10).JPG












車の引き取りとか、

納車とか、

ついでに旅行できるなら、

同伴ウェルカムだね~(^_^)

あー。楽し。

nori

ブロンコ。

ずーーーーーっと前に仕入れて、

ネットにも本にも掲載せず、

時間ができたら仕上げて世に出したい(^_^)/

と、寝かせていたブロンコ。




おかげさまで、

納車、整備、修理、車検に忙しく、

毎日があっというまに過ぎて行く状態、、、




仕上げて世に出すとか、

夢のよーな話してんじゃねーよ。

と、心の中でいつもつぶやいていました。ら、




たまたま、この年代のブロンコを探して、

JESTにお電話くださったお客さまに、

ご来店いただくことになり、

納車も気長にお待ちいただけるということで、

この度、新しくオーナーが見つかりました(^_^)/

ブロン (1).JPG












ブロン (2).JPG













エンジン一発始動で絶好調。

どんな風に仕上げられるのか

たーのーしーみー(^_^)

nori

前髪。

まえ.JPG













高校生以来、30年ぶりでしょうか。

前髪をこのようなスタイルにするのは(^_^;)



近い将来、

おでこのシワがひどくなってきたら、

前髪を切って隠そうと思っておりました。

が、今回はおでこのシワに関係なく切ってしまいました。

が、結果、シワが隠れて絶好調でございます。



意外にも、お客さんが気づいて、

嬉しいお言葉をかけてくれます(^_^)/

家族以外の男子に、気づいてもらえるのは

なんだか嬉しいもんですな。




我が家の男子、

高校生は、開口一番、ナニそのカツラと、、、

ジジイときたら、

なんだオマエ、誰がおるかと思ったわーと。

まーえーわw

nori

す。の、その後。

F250のフロントグリルの中に、

鳥が巣を作った話覚えてますか~

もう一度、ご覧になりたい方はコチラ → す。



大量に小枝を詰め込んだ巣に、

しばらくの間、卵をあたためる母さんの姿を確認しておりましたが、、、



いつの間にか、いなくなりました。

鳥の巣立ちって早いんだね~なんて思っておりました。



そのF250、撮影の準備でもしよーかと、

洗車をするのに、

空の巣を撤去するため、フロントグリルを外すと、


すすす (1).JPG
すすす (2).JPG













すすす (4).JPG












なんだか、生臭い、、、

金魚鉢の腐った水のような臭い(-_-)



巣から落ちて、フロントグリル内にとどまった、

二羽のヒナの死骸と、一個の卵。



ギョエーーーーーッ(/_;)

巣立ったのではなく、

死んでました。



かわいそうに・・・



何度も様子を見に行ったりしたからかしら(/_;)

なむなむなむなむ。



大事な売り物に、鳥が巣を作っても、

広い心で、そのままにしてやってた社長は、

実は優しいいいヤツなんだ。と、どこかホッとしたりもしたけど、、、



今回の鳥の巣撤去の際、

知らずに素手で触れたのが、ヒナの死骸だった上、

それに大量に虫がわいていて、

豹変。

今度、鳥が巣作ったら、

速攻撤去したるからなーーーーーっと。

怒りまくって、

臭くなった手を鬼のように洗っておりました。



優しいいいヤツと

一瞬でも思った私のバカバカバカ~

nori

バラッバラ。

コレ、

分解のまだ序の口らしい。


コロ (1).JPG












コロ (2).JPG












ころころころ (3).JPG












ころころころ (4).JPG












こんなことして、

元に戻せるんだからスゴイ。

nori

愛知池。

気温が高い、雨降りの日。

大量の水を溜めた愛知池のせいもあって?



事務所の床も、

工場の床も、

水を撒いたようにビッタビタ(>_<)



事務所内の、紙という紙は、

水分を含んで、重たくフニャンフニャンだし(゜-゜)

湿気 (2).JPG湿気 (1).JPG













事務所の床は、タオルで拭き取り、

工場の床は、先っぽにゴムが付いた水切りほうきで、

外へ水を出す。



先月、この現象が起きたとき、

頑張って、工場の水切りをしたおかげで、

筋肉痛になったっていうね。

普段の運動不足は深刻だ(-_-)




年に何回か見られる現象・・・

勘弁してほしい(-_-)

nori

伊豆⑤

下田から走ること45分。

下田 (13).JPG












下田 (14).JPG
下田 (16).JPG












下田 (15).JPG















朝からお天気に恵まれた一日(^_^)/

日本一の夕日が眺められる西伊豆というだけあって、

海が黄金色に染まる景色は、息をのむほど。



宿は西伊豆にある「海辺のかくれ湯・清流」。

ロケーションの良さで、西伊豆役場の方にオススメしてもらった。


ウェルカムドリンク、

これ美味しかった~

下田 (17).jpg















これを出してくれた

私たちの担当の仲居さんのキャラが濃すぎて、

到着早々、笑いを堪えるのが大変~

期待が膨らむ滞在になりそうだ(^○^)


下田 (19).JPG


部屋からの眺めも最高!!!

まずは、荷物を置いて、

すぐそばの堂ヶ島瀬浜海岸へ

散歩に行くことに~



下田 (20).JPG

外から見たホテル。










下田 (21).JPG
下田 (22).JPG












下田 (23).JPG下田 (24).JPG












下田 (25).JPG
下田 (27).JPG











下田 (26).JPG
下田 (28).JPG















下田 (29).JPG下田 (30).JPG












夕日、沈んだ~

下田 (31).JPG下田 (32).JPG













下田 (33).JPG

来るときは、この階段を下って来たんだけど、

石がゴロゴロの浜辺を散々歩き回った後の

この階段上りはキツイ。

まじでキツイ、、、







なんとかホテルに到着。

下田 (34).JPG












さーてと、晩ご飯はお部屋で食べるよ~。

あの仲居さんが支度をしてくれる(^○^)

たーのーしーみー!!

nori

伊豆④

ずいぶん時間があきましたが、

伊豆のお話、まだ続いております(^_^;)




伊豆③からの続き。



お昼ご飯の後は、

下田の町をブラブラ散策。



静かでレトロな雰囲気が漂う海辺の町。

黒い壁に白い格子が目を引く、なまず壁とか、


下田 (1).JPG















時を止めたような看板とか、

なんか落ち着くぅ~

下田 (2).JPG下田 (3).JPG












↓ ここで買ったイカの塩辛美味しかった~

下田 (5).JPG












長年お付き合いいただいているお客さまに、

オシャレなカフェに連れてってもらいました~

下田 (8).JPG
下田 (10).JPG












下田 (7).JPG

私は、

お目にかかるのは初めてのお客さま(^_^)/

いろんなお話ができて、

とっても楽しいひとときでした。

ありがとうございました!





さて、今夜の宿に向けてしゅっぱーつ(^_^)

下田 (12).JPG












nori